自然菜園オンライン動画講座(試験発信中~)

 

『竹内孝功さんの自然菜園講座』 

https://vimeo.com/ondemand/shizen

この度、友人たちのご協力にて、4年間の「せたがや自然農実践倶楽部」さんをグループコンサルさせていただいたときの記録用動画が再編集され、皆様に動画講座として、公開させていただくことになりました。

 

この試みは、以前から講座に行きたいけど、農繁期で忙しい、遠方なのでとなかなか受講できない方からのご要望にお答えするのはどうしたらいいのか、もしくは、元生徒さんで卒業後、実際にやり始めたら疑問・質問が湧いてきて、再受講したいがなかなか時間がとれないなどのご要望から、動画などで、いつでもどこでも学ぶことができたらいいよねという想いから生まれました。

詳しくは、こちらをクリック

『~草と共に育てる~自然菜園ハンドブック』(自費出版)がもうじき発売(3月上旬発売予定)です。

 

自然菜園はもちろんですが、無農薬・無化学肥料栽培を始めたい方、やっているどんな方にでも読んでもらいたいイラスト図解ハンドブックです。

 

野菜一つ一つの栽培方法のハウツー本ではなく、

なぜ無農薬で育つのか、育てるのか考え方やイメージをふんだんなイラストでご紹介しました。

 

◆これから家庭菜園はじめる方

◆無農薬栽培が難しと思える方

◆自然農、自然農法を知りたい方

◆カフェやマルシェの物販に

 

より多くの方に観て読んだ欲しくて作ったB5サイズ(大学ノート)のp32の情報たっぷりの冊子です。

 

ネットでの販売は現在2か所

田舎の本屋さん(農文協)

つる新種苗さん(長野県松本市)

 

このホームページから購入できるように、注文サイトを準備中です。今しばらくお待ちください。

 

@自給自足Life

ホームページへ

ようこそ!!

いつもありがとうございます。竹内孝功です。

 

2017年度の菜園教室ホームページより12/26~募集開始しました

 

※お申し込みのメールは、自動返信機能がないため、順次ご返信させていただいております。

現在、お申し込みが殺到しているため、申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

 

チャンセル待ちの講座も出ております。詳細がわかり次第、ホームページを更新していきます。

 

********************************************

【2018年度菜園教室のお申込みについて】

 

 

2018年度の募集は、まだ行っておりません。12月中下旬にこのホームページより行う予定です。

 

2017年度の講座に単発体験参加しておきますと、一番自分に合った講座を新年度にご案内できます。

迷っておられる場合は、是非ホームページよりお申し込み、お問い合わせください。

 

※各菜園教室は、毎年内容、時期、参加料金などをよりよくなるように毎年改訂しながら行っておりますので、年によって多少異なることがございます、ご了承ください。

 

********************************************

 

長野県安曇野市で、自給自足の暮らしをしながら、

種採りもできる無農薬・家庭菜園教室、採れた野菜を食べれるワンデーカフェなどを営んでおります。

 

自給自足Lifeを通じて、

「育てる楽しみ、食べる喜び、豊かさを分かち合う」ことをお伝えできればと思います。

 

このサイトでは、無農薬家庭菜園のご案内やイベントの告知、活動報告などを皮切りに、

無農薬・家庭菜園の楽しみ方などをご紹介できるよう少しずつ無理なく更新していこうと思います。

 

{/new_color/} 【ニュース】

 ■フェイスブックで「これならできる!自然菜園」グループを新設しました。

ニュース

2017/9/17

オンライン動画サイトをリンクしました。 

47組のコンパニオンプランツをご紹介
47組のコンパニオンプランツをご紹介

2016年3月、宝島社さんから、自然稲作や鶏など豊富にご紹介

1㎡でいろいろな野菜をリレー栽培をご紹介
1㎡でいろいろな野菜をリレー栽培をご紹介

2015年9月、学研パブリックさんから1㎡をテーマに発売させていただきました。

豊富なイラストと写真で分かりやすく解説
豊富なイラストと写真で分かりやすく解説

2014年6月、家の光協会さんから、3冊目の著書が発売されました。

自然菜園教室が一冊の本になりました
自然菜園教室が一冊の本になりました

2012年8月に2冊目の著書が農文協さんから発売になりました。

47組のコンパニオンプランツをご紹介
47組のコンパニオンプランツをご紹介

2012年3月、家の光協会さんから、初めての著書を発売させていただきました。