自然菜園見学コース2019   長野校

本コースの趣旨

「百閒は一見にしかず」で、自然菜園を実践している田畑を見学するコースです。自然観察を深めるために、講座(座学)と質疑応答を行います。菜園ランチつき。

 

※他のコース(自然菜園スクール)復習にお役立てください。

※最新の自然菜園の技術や試みをご紹介できます。

 

「田舎暮らしの本」(宝島社)連載でご紹介している1反(300坪)の元田んぼをいかに自給できる田んぼと菜園に変えることができるか、四季折々の野菜を自給できるようになるか、4回のランチや見学を通して五感で感じでもらえればと思います。

 

推奨テキスト『これならできる!自然菜園』(農文協)

      『自然菜園で自給自足12か月』(宝島社)

講座の柱

講座は、毎回、以下の3つの柱に基づいて行います。

1)午前:季節に合わせた自然菜園講座

 4回のテーマで、自然菜園の四季の捉え方、考え方、ポイントを体系的に学ぶ。

2)自然菜園ランチ

 実際に、採れた旬の野菜とお米など、自然菜園の農作物、加工品を味わう。

 野菜を美味しく食べる調理の方法、野菜保存の方法、加工の仕方 

3)午後:無農薬・自給用の田んぼと菜園の見学

 自給を目的とした無農薬の田んぼの見学

 自然菜園への転換の仕方

 旬の野菜の栽培、収穫、食べ方のポイント

  自家採種の基本と実践の見学

時間割 

 

時間

内容

10:00~12:00

自然菜園講座

12:10~13:25

季節の菜園ランチ&ミニスイーツ(1,000円、※要事前予約

13:30~16:00

自然菜園見学会、Q&A、シェアリング

年間日程


内容
4月28日

AM:自然菜園講座①(菜園プラン)

PM:春の自然菜園見学会(田んぼの準備、越冬野菜、育苗)

6月23日

AM:自然菜園講座②(梅雨の草マルチ)

PM:初夏の自然菜園見学会(田んぼの除草春野菜の収穫、夏野菜の誘引)

8月18日

AM:自然菜園講座③(自家採種)

PM:真夏の自然菜園見学会(田んぼの出穂、野菜の夏休み、秋野菜の植え付け)

10月27日  AM:自然菜園講座④(自給自足)

PM:春の自然菜園見学会(田んぼの準備と越冬野菜)

※雨天決行:傘や長靴など雨具持参ください。

年間授業料

全4回通し(年間)12,000円 ※夫婦参加の場合:22,000円

体験参加 1回3,500円 ※夫婦参加の場合:6,000円

※菜園ランチは、別途1週間前に予約ご注文し、当日お支払いください。

※定員30名をオーバーした場合は、キャンセル待ちとさせていただきます。 

※年間参加者優先になります。

◆申し込み・お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

◆メッセージが送れない場合は、yuko.deva@gmail.comに、

氏名、携帯番号、メールアドレスを明記の上、件名「自然菜園スクールについて」でメールをください。

このメールは自動返信されません。順次、ご返信しています。春の菜園教室お申込みが殺到する際や、出張、農繁期などによりご返信が数日かかる場合がございます。お待たせさせて申し訳ございません。1週間以内ご返信させていただきます。

47組のコンパニオンプランツをご紹介
47組のコンパニオンプランツをご紹介

2016年3月、宝島社さんから、自然稲作や鶏など豊富にご紹介

1㎡でいろいろな野菜をリレー栽培をご紹介
1㎡でいろいろな野菜をリレー栽培をご紹介

2015年9月、学研パブリックさんから1㎡をテーマに発売させていただきました。

豊富なイラストと写真で分かりやすく解説
豊富なイラストと写真で分かりやすく解説

2014年6月、家の光協会さんから、3冊目の著書が発売されました。

自然菜園教室が一冊の本になりました
自然菜園教室が一冊の本になりました

2012年8月に2冊目の著書が農文協さんから発売になりました。

47組のコンパニオンプランツをご紹介
47組のコンパニオンプランツをご紹介

2012年3月、家の光協会さんから、初めての著書を発売させていただきました。